仕事内容って?②

当店のお仕事は『デリヘル』であると以前ご説明しました。

では、風俗にはデリヘル以外にどんな形態があるのでしょう?

今回はファッションヘルスとソープランドについてご説明いたします。

 

 

【 店舗型ファッションヘルス 】
シャワーでの洗体、ベッドでのサービスが主な内容です。

 

しかしここ数年趣向を凝らした『コンセプト店』も出来、室内もそれに沿った装飾・内装にするなど各店舗のサービス内容は多岐に渡ります

コスプレ・マットメイン・M性感・人妻/熟女・イメクラ(シチュエーション)・ローション などなど… 挙げていったらキリがないくらいです。

 

*もちろんデリヘルにもこのようなコンセプト店は沢山あります。

ただ装飾・内装を整えた店舗型のお店とはリアリティーに違いがありますので、よりイメージプレイを楽しみたいなら店舗型の方がいいのかもしれません。*

 

当然お店によりサービス内容が変わってきますので、問い合わせや面接の際はしっかり確認しましょう。

 

店舗型でも派遣型(デリヘル)でも、基本サービスに出来ない内容があるお店では働かない。
嫌なサービスを我慢してやっていてもメンタルを壊すだけです。

 

私自身 求人広告には書いていない「即尺」を面接で言われ、その場で入店を辞退したことがあります。(「即尺」についてはまた後日)

 

様々なコンセプトのお店がある『ヘルス』ですが、共通していることが一つだけあります。

それは《 挿入行為がない 》ということです。

挿入行為はこの業界で《 本番行為 》と呼ばれていますが、これをしたら一発アウトです。

以前も書きましたが、面接の際に「本番出来るよね?」とか「〇〇円で本番誘ってね」などと言われるようなお店は入店を辞めましょう。

「そこは自由意志だから〜」というお店も同様です。

これで摘発されているお店は沢山あります。気をつけましょう。

 

【 ソープランド 】
お客様の入浴を手助けする、という名目で営業しています。

 

風呂場用マットを敷き全身を使ったマットサービス、浴槽内でのサービス、ベッドでのサービスを行います。

ヘルス店との大きな違いは『本番』があるか否か。

これは「入浴客と接客した者の自由恋愛に拠るもの」との解釈で摘発対象からは外れています。(詳細はこちら参照

 

ソープランドも各店舗により 避妊具装着・非装着・マットあり/なし・コスプレ・デートコース有り/無し… などなどヘルス同様ここ数年は様々なサービスを行っていますので、入店の際の確認は必須です。

 

 

主に『風俗』というとこの2つのイメージだと思いますが、どちらを選ばれるにしろ求人情報や店舗ページなど自分の目で確認してお店選びをしましょう。

 

他人任せはトラブルの元ですよ(^^)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です